Home>江ノ電バスの定期バス

江ノ電バスの定期バス

 

江ノ島バスは、ローカルバスの他に、観光客が多い江ノ島や鎌倉エリアにおいて定期観光バスを運行しています。

鎌倉周辺は、鶴岡八幡宮や鎌倉大仏などの観光スポットも多くありますし、情緒ある街並みも人気ですね。

 

訪れる観光客の為に、江ノ電バスでは、“よしつね号”“よりとも号”“しずか号”といった定期遊覧バスが出ています。

 

“よしつね号”は鎌倉だけでなく、若者に人気の江ノ島も観光する事ができます。

お洒落なデートコースとしても人気が高く、江ノ島駅出発で、観光をした後に最終的な解散場所が鎌倉駅になります。

 

“よりとも号”は鎌倉駅から出発して鎌倉の観光スポットを訪れることができます。

お休みの日に、フラッと鎌倉に訪れてゆっくりするのもいいですね。

最後は、また鎌倉駅に到着します。

 

“しずか号”は、よしつね号とは逆のコースになります。

鎌倉駅を出発し、観光とランチを済ませて江ノ島駅まで向かうので、こちらもなかなか人気がある観光コースとしても知られています。

 

観光は魅力的ですが、徒歩で移動はかなりの移動になり疲れて観光どころではなくなってしまいますし、マイカーだと、観光スポットでの駐車場を見つけるのに苦労するでしょう。

また、タクシー移動は、高額になってしまいますね。

その為、江ノ電バスの定期遊覧バスは非常に人気で、利用する人も多いようです。

 

鎌倉・江ノ島周辺を観光する場合には、ぜひ利用してみてください。

婚活