Home>羽田空港行きの江ノ電バス

羽田空港行きの江ノ電バス

 

元々は、江ノ島電鉄のバス事業として活動していた江ノ電バスは、現在は、藤沢・横浜・鎌倉の営業所でそれぞれにバス路線を管理しており、神奈川県を広く網羅しているバス会社の一つとして利用されています。

 

この江ノ電バスは、実は、神奈川県内のみならず、羽田空港へ向かう空港バスの運行も行っています。

神奈川県から羽田空港へ行く場合、車で行くと非常に駐車場料金が高額になってしまいますし、電車を乗りついで行く場合においても、結構面倒で時間がかかってしまいます。

大きな荷物がある場合は、尚更大変ですよね。

 

そんな時は、江ノ電バスの羽田空港バスを利用すると非常に便利です。

神奈川県の藤沢駅や大船駅から、羽田空港行きのバスが発着しており、藤沢発のバスの場合でも、80分程度で羽田空港へ到着することができます。

神奈川県から羽田空港までは、距離はそんなにありませんが、電車や空港モノレールなどを乗り継いでも同じくらいの時間がかかってしまいます。

また、江ノ電バスの羽田空港バスは、羽田空港や成田空港へ運行しているリムジンバスよりも価格的にも良心的なので、利用する人が多いようですね。

 

羽田空港バスを利用する際は、藤沢駅あるいは大船駅までマイカーで家族に送ってもらい、そこから江ノ電バスで空港へ行くのが、神奈川県流なのだそうですよ。

債務整理