Home>江ノ電バスの営業所

江ノ電バスの営業所

 

神奈川県民の足として親しまれているものに、江ノ電バスがあります。

 

江ノ電バスは、藤沢営業所管轄エリア、鎌倉営業所管轄エリア、横浜営業所管轄エリアの3エリアに分類されています。

各管轄下に営業所などがいくつかあります。

 

横浜営業所管轄エリアには、横浜営業所と、定期券のみを取り扱うルトラン案内所があります。

都心に近い場所の為、東京都へ通勤する人も多く、洋光台や磯子方面へ発着するバスが多いようです。

 

江ノ電藤沢営業所には、藤沢営業所や江ノ島案内所(定期遊覧)など、トータルで5つの営業所があります。

営業時間は、ほとんどの営業所では9時から営業開始していますが、定期遊覧バスなどを取り扱っている江ノ島案内所では、8時半から営業開始しているようです。

全ての営業所が、定休日もなく土日や祝日なども休まずに営業しているので、非常に便利ですね。

 

鎌倉エリアを管轄する鎌倉営業所もあります。

江ノ電バスは、もともと江ノ電藤沢が母体で、江ノ電横浜が子会社として分離したので、鎌倉営業は、観光客の為に設置された営業所といった位置づけのようです。

鎌倉は、多くの人気スポットがあり観光客もたくさん訪れますので、営業時間も夜遅くまでオープンしているようです。

 

このように、各営業所や定期券や回数券を専門に取り扱っている営業所、定期遊覧バスを専門に取り扱う案内所などがあり、営業内容と営業時間の詳細は、江ノ電の公式サイトにて確認することができます。

 

必要があれば、公式サイトをチェックしてから連絡を取ると良いでしょう。

江ノ電の公式サイト:http://www.enoden.co.jp/bus/info.htm

レンサバ